満月

大学も終わってぽてぽてと自宅に帰る途中、ふと空を見上げるとまんまるのお月様ひとつ(ふたつあったら気持ち悪いし困るけど)。
夜にしては周りがほんのり明るいのは、月が頑張っているからなのか、それとも明るすぎる街灯のせいなのか。

先々月の満月の夜は、雲が少なかったから北斗七星が見れました。
今日は雲が多いので、あまり明るくない北極星が見つけられない。

それでも輝く満月ひとつ。

特にどうというわけでもないですが、そんな6月の満月の夜です。

創作文

Posted by はりす