2013年1月5日

ボケーっと戦場の絆のライブモニター見てたら、今東西に分かれての総力戦をやってるそうです。
http://www.gundam-kizuna.jp/news/seiryokusen/index.php

で、それのポイントが累計で西側が759563ポイント、東側が752255ポイントだったんです。
私が見たときはね(18:30くらい)。

公式サイトを見ると勝っても負けてもポイントが貰えるそうですが、それでも最大あわせて12ポイント、最小で2ポイントですな。
勢力図的にどのクラスの人口が最も多いのか全然知りませんけど、一戦平均6ポイントくらいを基準に考えればいいのかな?
(Aクラスマッチングで完敗なし)

ふむ、一戦で6ポイントか。
東西あわせての総ポイントは1511818です。
これを6で割ると251969.666~ 四捨五入で約251970戦
1クレジットで2戦出来るので125985クレジット相当
しかし、対戦形式が4vs4と6vs6チーム戦。二種類ありますが4vs4は2日だけで残りの12日は6vs6なので6vs6として計算してもいいでしょう。
どうせ今のところ概算だし。
イベントモードの項目参照
http://www.gundam-kizuna.jp/schedule/index.php

そのため、1戦で12人が入り乱れてるので結局かかってる総クレジットはさっきの数に12かけて1511820クレジットですな。
1クレジットが500円だから755910000円か。

ひい、ふう、みぃ・・・9桁。
7おく5591まん円ですね、わかりました。

・・・うひょおおお!!!
まだ後4日間も残ってるのにここまでの10日間で約7億5600万円!!
それだけの金額が全国の戦場の絆に吸い込まれたというのか!!
しかもこのイベントに参加していない人もいっぱいいるだろうから更にその金額は上乗せされる!!

音ゲーで全国規模でこれほどまでに投資されてるゲームはないだろうー。
絆すごいなぁ。

まぁ、比べること自体間違ってますけどね。
IIDXが一台の本体価格170万円くらいのに対して、絆が4ポッドとライブモニターのセット価格であることを考慮しても1400万円だっけ?
むしろここまでの規模でないと困るわな。

私、戦場の絆に期待してるんですよ。
「アーケードでやるゲーム」っていう意味では戦場の絆がある種の完成形ですからね。
アーケードで高性能基板でゲームをやるという時代はPS3等の次世代ゲーム機で終わりを迎えましたから。
これからの「アーケードゲーム」としては、絆のような「アーケードじゃないと出来ないゲーム」が主流になるはずですから。
でも1プレイ500円っていうプレイ料金はおかしいよなぁ。
インベーダーの頃から1プレイの単価が変わってないってのも問題だけどね。

日記

Posted by はりす