たんたんのタンカンウォ~タ~

何か飲み物でも買おうと思ってファミリーマートに入ったら、何故かひときわ異彩を放つパッケージを発見。

その名も
たんたんのタンカンウォ~タ~
たんたんのタンカンウォ~タ~パッケージ

沖縄産の地方商品萌えキャラクターっぽい。
このジュースを作ってるのは宮平乳業。
株式会社 宮平乳業
大正8年(1919年)創業という牛乳屋としても老舗ッぷりが凄まじい。

このクイッとした腰つきとかすました顔がすっごい可愛い。
ストラップがあるなら思わず買ってしまいそうな、そうでもないような。
たんたんのタンカンウォ~タ~

この子の凄いところは、宮平乳業がまるでホームページ上でプッシュしていないところでしょうか。
他のブログを見て回った感じ、8月上旬6~7月くらい※1で既に存在が確認されているんですが、未だホームページではたんたんたんの文字すら何処にも見当たりません。
※1 2009年9月29日追記
9月頭の更新で「2~3ヶ月前からある」という表記をしているブログを発見。

商品開発だけして販売のやる気のなさっぷりが素敵に無敵。
まぁホムペ自体も業者に依頼して作ってもらい、それからずっと放置プレイって感じですがね。
(何故なら更新履歴が
2008/06/30 (株)宮平乳業オフィシャルサイトを開設致しました。
で止まっているから)

ちなみに飲料水としての味はどうかというと、946mlで税込み105円という消費者に優しい値段設計のためか衝撃的味の薄さを実現しています。
水道水とこれなら私はたんたんを選ぶぜ!!って感じ。

まぁ炎天下の暑い日とかにこれをパッケからそのままがぶ飲みするんだったらすごく美味しいと思いますよ。

ちなみに裏面にはシーサーっぽい何かも居たりする。
シーサー的何か
あくびをして眠そうだ。

更にこのたんたんには姉妹品としてしーくゎーたんのシークヮーサーウォーターという商品まであり、宮平乳業はよく分からないが萌えを取り入れてなんか頑張って居るみたいな感じである。
http://movapic.com/suika6039/pic/549211

でも、この子十分全国レベルで戦えると思いますけどねぇ。
値段もどっかの萌え米や萌えコンブ(販売休止)みたいに高いわけでもなく、むしろ普通に安いし。

まぁ、味は部屋の中でコップに氷を入れて飲んだりしてはいけないレベルなんですけど。
むしろコップに入れて飲む方がどうかしている。
真っ昼間の炎天下でパッケから直に飲むんだ!

みたいな。

というわけで
当ブログは「たんたんのタンカンウォーター」のキャラクターであるたんたん応援ブログになりました。
これからのたんたんの活躍にご期待下さい!

2 thoughts on “たんたんのタンカンウォ~タ~

  1. ついに応援マスコットが付きましたか。
    また微妙ですね。
    タンカンとシークヮーサーで、しかも薄いあたりに哀愁を感じますね。
    果汁ゼロですか?

    まずは女史がたんたんを描くフラグですよね。
    ついでにアンカレも10thに進化するのはどうでしょう。

  2. >レ
    果汁は1%
    味も本当に1%らしい味。

    アンカレ10thになるタイミングはいつだろう。
    いつにしよう。
    そしてサブタイトルはどうなるんだろう・・・。

    いま「カ」が「たんたん」と入れ替えられてどっか行ってるし・・・。
    多分「カ」は今頃北九州地方を旅行してると思う。
    船のチケット取ってたし。

コメントを残す