【バカ発見器という言い得て妙】会社があなたのネット投稿をチェックしているかも、米調査

日本の場合、古くはmixiで実名でいろいろ喋って炎上したりしていました。
ウィルスに感染してそこからいろいろ流出、みたいな迷惑的なのもありましたね。

昨今では、ツイッターがその領域に達している感じ。
「バカ発見器」とか「バカッター」とか、言い得て妙な表現が横行していますしねぇ。

神社でお尻丸出しで接客したり、病院の通院記録暴露したり、スポンサー選手の奥さんについて何か言ったり、アイドルが泊まってるホテル暴露したり・・・。
いつでしたっけ、エロ写メ系とかも結構飛び交ってる、みたいなのも何かで読んだ記憶。

すぐに送信されるからメールみたいに使えて、140字しか使えないから文章も少なくなって。
閉じた世界で使うという意味では、最近ではLINEとか言うアプリが出てきましたからそっちに移っていくとは思いますが・・・。
しばらくはこの感じが続くんでしょうねぇ、うんうん。

対岸の火事として見ている分には非常にゲスな部分を刺激して面白いんですが、こちら側にも延焼してくる事が十二分に考えられます。
ツールを使っていると思ったら、ツールに使われていた。
そんなことがないように、肝に銘じておきましょう!
とかなんとか。

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

【犬も大変だ】19歳女性が犬にかみつく、米イリノイ州

NO IMAGE

E3ってパッと見で臼【ソニー、次世代携帯ゲーム機「PS Vita」発表】

NO IMAGE

実名と匿名【上司への暴言をフェイスブックに書き込んで解雇、豪当局は正当と判断】

NO IMAGE

探し物はなんですか【盗まれたデカルトの書簡をグーグル検索で発見、150年ぶりに里...

NO IMAGE

ツイッター10000文字計画はマネタイズ優先の結果じゃないかという妄想

NO IMAGE

No.1セクシー店員決定戦!米有名レストランが水着大会開催 - 米国