スティーヴ・ライヒ 「Piano Phase」

酷く不安になれます。

今回はじめてライヒという現代音楽奏者を知ったんですけど、こういうのを考え付く人を天才の閃きって言うんでしょうか。
ミニマルというジャンルは最初期のビートマニアに収録されていたので知っていましたが、それを具体的に「こうだ!」と表現された曲を聴いたのは初めて。
テクノだったらCD借りたりしてよく聞いているんですが・・・。

徹底的に音を排除した結果できる曲というのはこういうものなのでしょう。

作業用BGMとしてはこれが一番いいかな?
そこまで不安にならないし、Secret Of Mana+に近い曲調だからある程度は聞きやすいかな。

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

新たなるエクストリームスポーツ、その名は「エクストリーム・聖火リレー」

NO IMAGE

2009日檢1級聽力題目が超面白い

NO IMAGE

【The SCP Foundation】面白い読み物を発見してどんどん時間泥棒さ...

NO IMAGE

そうあれは高校の時【今回のテーマ:ダイエットの思い出】

NO IMAGE

全板人気トーナメント 音ゲー板惜敗とその後

NO IMAGE

し~くゎ~たんのシークヮーサーウォーター