ツイッター10000文字計画はマネタイズ優先の結果じゃないかという妄想

報道されたツイート制限文字数140文字の撤廃、CEO直々に否定をしない発言がなされたのでほぼ実装となるでしょうねー。
Twitter、ツイート文字数制限を1万字に変更か 140字の時代が終焉へ【追記あり】

実際この手のスクショで制限文字数以上の情報を伝えるってのは結構見かけますね。そうでなくとも連投でやりまくってる方が私のタイムラインにも居ますし、まぁまぁ良くなるかなーって感じはします。

ただ、私はこの10000文字計画の主たる狙いは利用者の体験向上では無くマネタイズの加速だと思っています。
公式アプリで閲覧すると分かりますが、すでに個別ツイートページ内で下の方に広告が表示されているんですよね。タイムラインに挿入される広告は皆見てくれてるだろうから、次はここの広告を見てくれー!!って感じなんじゃないかな?


ツイッターユーザーの伸びも鈍化して久しいですし、文字数を増やすことで潜在的なコンテンツを掘り出し、検索結果などの外部から個別ツイートへのアクセスを狙ってみようってことかと。
「誰がつぶやいているのか?」という時代は終わりを迎え「何がつぶやかれているのか?」という時代へ突入する!ま、単純に言えば個別ツイートページの切り売りが始まるんでしょう。
1万リツイートされるようなバズが起こったページに広告貼り付けりゃそりゃガッポガッポよー。しかもタイムラインでのチラ見ではなく、そのページを開かないと全文が分からないとくれば閲覧数も段違いでしょうしね。

しかし、スマホにブラウザが必要無くなり、どこの会社もいかに自社アプリから離脱させないか必死の時代、時事ニュースをカバーしたツイッターの次なる一手はニュースにならない一般人のあれやこれやのコンテンツ化であったのかー。
「写真で一言」のインスタグラムとは真逆の発想ですけど大丈夫なんですかねぇ。むしろ「引用転載」のタンブラーに喧嘩売ってる印象ありますです。

余談。
最近利用規約を改定したのも、より多い文字数を投稿させて1ページ内で完結させる事を目的にしたものだったんでしょうか。複数アカウント取得の厳格化とか「一個のアカウントに全部投稿してください」みたいな感じするし。
まぁそれはそれ、これはこれみたいな感じなのかもしれないけど。
Twitterルール改定──人種や性的指向へのヘイト行為や脅迫行為など、禁止事項が詳細に – ITmedia ニュース

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

クリスマスのご馳走、ガチョウの出荷準備進む ドイツ

NO IMAGE

ベルギー、極貧王子死亡

NO IMAGE

大阪vs東京「世界で一番住みやすい都市はバンクーバー、日本では大阪 英誌」

NO IMAGE

【バカ発見器という言い得て妙】会社があなたのネット投稿をチェックしているかも、米...

NO IMAGE

ロシアってすごい国だった【ロシアで事実上、清涼飲料水だったビールをアルコール規制...

NO IMAGE

日本は29位【FIFA世界ランキング、1位は南アW杯優勝のスペイン】