Wii U版DQX大騒動 2つのDL版と1つのレジストレーションコード

ドラクエ春のパン祭り

春祭り会場入口

去る3月30日に、Wii U版ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインが発売されました。
この発売に合わせて記念イベントもあり、華々しくスタートを切った感じですねー。
4Gamer.net ― Wii U版「ドラゴンクエストX」の発売を記念した「春祭り」が開催。齊藤陽介氏と藤澤 仁氏らが開発秘話を明かした「開発者ステージ」をレポート
4Gamer.net ― 「ドラゴンクエストX 春祭り」の各ステージをレポート。最新国勢調査の発表や堀井雄二氏による名所紹介,実装予定のハイエンドコンテンツお披露目も

昨年8月に販売されたドラクエXが、いよいよ他の機種と同等程度のグラフィックになり、音楽もオーケストラになっていよいよ本気を出してきたわけですな。Wii版発売前から、それこそDQXそのもの発表当初から「本番はWii U版から!」と言い続けたわけで、今ようやく本番を迎えました!!

ですが。
今回はWii U版発売による、これからの明るい展望などの話ではありません。各所で賑わせている「DQXを2人でやるには本体も2つ必要事件」です。

リアル野良パーティーでボス挑戦

ドラクエ春祭り会場でのリアル野良パーティーでボスに挑むイベント挑戦前

何が問題なのか

【Wii U】 Wii U 版ドラゴンクエストX のご利用方法 (2013/3/27 更新)|目覚めし冒険者の広場

今回の問題点、こうなった原因。
それは『Wii Uは「各ゲームのダウンロード版は1本分のみレジストレーションコード発行が可能」という仕様』、言い換えると同じソフトで複数のレジストレーションコード発行は不可能ということ。
確かに、同じソフトは複数個をダウンロードする必要がないのでダウンロード版ソフトは同じものを複数購入することがそもそも出来ません

しかし、ドラクエ10というかオンラインゲームというものは1人に対してゲームソフト1本・1アカウントが原則なのです。親兄弟子供と一緒にやるためには複数のソフトが必要というわけ。
さて困った、ダウンロード版は複数購入出来ないし、パッケージ版はディスクが必要で入れ替えしなきゃいけない手間があるし…。(ただし2アカウントで遊びたい場合、パッケージ版とダウンロード版を両方購入してダウンロード版の方をインストールすれば、2アカウントともダウンロード版のみで起動すればディスク入れ替え不要で遊べます)

そんな中、Wii U版ドラクエ10のダウンロード版には、複数本購入出来てしまう方法があります。
それはWii版をプレイしていた人は半額で購入できる優待版を複数購入するという方法。
『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』Wii先行プレイヤー優待価格版(スクウェア・エニックス e-STOREに飛びます)(販売終了)

優待版は、Wii版ドラクエ10をプレイしていたアカウント1個に付き、1本購入することが可能Wii版ドラクエ10を複数のアカウントでプレイしていた場合、そのアカウント分だけ複数本購入することが可能になっています。
ただし、優待版を購入した時に貰えるのはダウンロードコードのみ。そのままではゲームは出来ませんので、Wii U本体側でレジストリコードを発行してアクティベートする必要があります。スクエニでパスワード付きZIPファイルを購入して、任天堂にそれを持ち込む事で解凍パスワードを教えてもらえるという感じです。

ここで先程の仕様にぶち当たります
ダウンロード版ソフトは先ほど言ったように1台の本体で1本分しかレジストレーションコード発行が出来ません。優待版を2つ購入し1つ登録すると、もう1つの優待版は、その本体ではもうレジストレーションコード発行が不可能になるのです。

じゃあ、このアクティベートできなくなった優待版はどうするのか?
→ もう1台本体買うしかない!!
となって騒がれているという。

Wiiのアカウントを使いそれぞれ1個優待で買う。
WiiUでダウンロードコードを使いダウンロードおよそ1時間後にレジコ発行が無事にされる。
インストールまで終わり2個目のダウンロードコードを使用しようとすると既にこのソフトはインストールされていると言われる。
Eshopで落とす60m程度のソフトをデータ管理で消し再度2個目のコードを入れるもこの本体ではすでに購入していると出る。
よって2個目のコードは消費出来ずレジコが発行されない。

引用元:WiiU版ドラクエXが大問題になっている件(http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1364656078/123

もちろん、公式サイトに「Wii U本体1台につき1つしかレジストレーションコードが発行出来ないので注意!」とは書いてあります。
書いてあるのですが、この注意書きが発売後に問題になってからこっそり追加するというやっちゃいけない系の対応までする始末。
Wii Uの仕様を把握していなかったから発覚した問題ですが、発覚後の初動対応が不味かった…。

ゲームデータのダウンロード、レジストレーションコードの発行
Wii U本体でゲームデータをダウンロードし、『DL版ドラゴンクエストX レジストレーションコード発行サイト』 でレジストレーションコードの発行を行います。
※レジストレーションコードはWii U本体1台について、1つしか発行されません。

引用元:【Wii U】 Wii先行プレイヤー優待サービス ご利用方法 (2013/3/22)|目覚めし冒険者の広場

3月27日17時28分(発売前)時点ではそのような注意書きは無い。
http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/6cdd60ea0045eb7a6ec44c54d29ed402/ – 2013年3月27日 17:28 – ウェブ魚拓

ねこひげゲット

見事ボスを倒し、ねこひげを手に入れ装備して記念撮影をする俺。

問題に対して叩かれすぎという気もするけど、叩かれても仕方ない気

スクエニの発売後に問題になってからこっそり注意喚起文を追加するという対応も含めて炎上気味なこの問題。叩かれても仕方ないんですが、ちょっと叩かれ過ぎ?という向きもあります。

なぜなら実際にこの問題に直面して困るという人とは

「Wii版プレイヤー」
かつ
「Wii U版で複数アカウントプレイ(2人同時プレイ)したいのでソフトが2本以上要る」
かつ
「2アカウントともWiiUで遊べるようにしたい」

という人のみだから。

『Wii版を親子もしくは兄弟でプレイしていたから、Wii U版もその延長でプレイしようという人たち』が当てはまりますかね?もしくは、6キャラクター以上に冒険の書を増やしたいガチ勢とか。
プレイガイド:プレイコースの変更|目覚めし冒険者の広場

ま、大多数の人にとっては関係ないんじゃないか、と言うのが外野から見た本音。まぁー、被害者の数で問題を判断するのかって言われるとねぇ。優待版を複数購入してくれるような、Wii版からの上客に対してこの仕打ち!みたいなのもあったのかな。
しかし、こっそり注意書き追加とか論ずるに値しないレベルなのは事実。オンラインゲームは常時開発をしながら運営が続くゲームですから、運営側とプレイヤーの間に信頼関係がないと成立しません。
それを反故にするようなことをされると、いい気分はしませんよねぇ。こんなつまらない事でつまずいて欲しくないんだけどなぁ。

ダブルすれちがい待ち合わせ場所にて

春祭り会場で3DSにてすれ違った人たちとゲーム内ですれ違う「ダブルすれちがい」(人数に応じてアイテムが手に入る)で待ち合わせ場所に集結する人たち。

問題対応完了、そして解決へ…

そんなわけで、発売から土日を挟んだ3日間生きた心地がしなかった優待版を複数ダウンロードしていたプレイヤー達ですが、4月2日付けで公式の対応が発表されました。

[Wii U]Wii先行プレイヤー優待サービス 利用者様へ続報|目覚めし冒険者の広場

2つ目以降のレジストレーションコードの発行お手続きの方法が決定いたしました。お手続きは、任天堂株式会社 お問い合わせ先より行わせていただきます。

下記「お問い合わせに必要となる情報」をご記載いただき、任天堂株式会社 お問い合わせ先までお問い合わせください。

引用元:[Wii U]Wii先行プレイヤー優待サービス 利用者様へ続報

自ら任天堂に問い合わせないといけないという手間がかかりますが、一括対応ではなく個別対応ですからむしろこっちの方が良いという方も居るでしょう。個人的には「購入したスクエニアカウントにレジストレーションコードを送信」で手間なく簡単なんじゃないかなぁって思いましたが、まぁレジストリコードとはいわば金券みたいなものですから、こっちの方が確実でしたかね。

月曜一日あっての翌火曜に対応完了、スピードとしてはまずまず。任天堂が出てきたあたり、事態はスクエニだけに収まらず大変だったでしょうから、それを鑑みればむしろ上等!
スタートにケチが付きましたが、ここからWii U版ドラクエ10がスタートです!半年後どーなってんのかなー!!とかなんとか。

任天堂のマリオみたいな格好をしている

今年は緑の人気者の年ですぞ?

記事中のゲームスクリーンショット、及び冒頭の写真は白壁氏(@sirokabe_)からの提供です。ありがとございました!

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメントを残す