アイトーイなカメラ

eyetoy_80yen.jpg

あまりのあんまりな値段だったので思わず。
言わずと知れたPS2で使うカメラですね。
ある意味Xbox360のキネクトはこれを単純に高精度な次元に発展させた物と言えるでしょう。(本当にそう言えるのかは知らない)

というわけで買ったはいいものの、対応ソフトは持ってないしでどうしようもない感じ。
と思ってたらこんな記事ががが。

PS2のアイトーイプレイのUSBカメラを使う。(マイクも内蔵しているので意外と便利。)
http://blogs.yahoo.co.jp/an_approximation/32299563.html

ほうほう。
eyetoy_PCsetsuzoku.jpg
接続してみたら青ランプ勢。

eyetoy_PCshiyou.jpg
使用してみたら赤ランプ勢。

というわけで遊んでみる。
eyetoy_pint.jpg
上の画像で言うとカメラのレンズの部分を回すことでピントを調節できるようです。
結構遠くの方までピントが合うみたいですよ。
まぁもともとテレビの上に設置してその前でドタバタする様子を映すものですから、せめて5~6mくらいは必要ですよね。
画質はPS2の解像度を考えれば、そのくらいということで。

eyetoy_mugen.jpg
合わせ鏡で無限地獄!?