アーケードゲーム業界にも仮想通貨が反映される時代になるのか

といっても、私がまともにプレイしているゲームのメーカーがコナミなだけで、そのコナミがパセリっていう仮想通貨を最近導入しまくってて、私がプレイしてるゲーム(主に音ゲー)にもいよいよ導入し始めたって事なだけですが。

遊べる電子マネー PASELI
http://paseli.konami.jp/index.html

jubeat knit PASELI対応ロケテスト
http://www.konami.jp/am/locationtest/jubeat_knit/
DanceDanceRevolution X2 PASELI対応ロケテスト
http://www.konami.jp/am/locationtest/ddrx2/

ちょっとタイミングが合わなかったのか、IIDXでは今回のロケテストでは見送られてますが多分対応するでしょう。

未だに「コインいっこいれる」最強説に囚われている私はこういうのに本当に疎い。
疎いだけならともかく、信用していない。
オンラインゲームでも最近はふつーに使われてるわけで、こういうのにも少しは触れていかないといけないのかなぁ。
とか思うわけですよ。
ネット上でよく使われるのはウェブマネー、PASELIで使われているのはビットキャッシュってのは分かりました。
それぞれ1000円ずつ買って、ちょっと使ってみようかなぁとか思ってるんっすよ。
何に使えばいいのか不明ですけど。

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

海の向こうで新しい音ゲー「3S -Sabin Sound Star-」

NO IMAGE

(タップソニック+ビブリボン)×リフレクビートとほんの少しのDIVA【beat ...

わーい!誰でもすぐにビンゴ出来るiOS用基本無料音ゲービンゴ出来たよー

NO IMAGE

「ダンス・ダンス・レボリューション」肥満対策、効果を実証

NO IMAGE

アメリカ進出予定のpop'n musicがスタイリッシュになってなんかす...

NO IMAGE

音ゲー、らしきもの