【滅びた】Catchの提供が終了、Skydriveは法廷商標闘争に敗訴し名称変更へ

以前紹介したCatchというメモアプリですが、今月末の8月30日を持ってサービスの提供を終了してしまうそうです。

Catchからの重要なお知らせ

Catchからの重要なお知らせ

結局この手のメモアプリはEvernoteの1強時代となってしまうんでしょうか……。Evernoteはメモ以外にも写真やWebサイトなど何でも保存できるが故に、各所の動作がもたつくんですよ。
ですからメモを書くのに特化したCatchを愛用していたんですが……ま、後で保存してEvernoteにアップロードしておきましょう。仕方ない仕方ない。
今までお疲れ様でした。
Evernote | Evernote、Skitch、その他のファミリーアプリですべてを記憶。

更に、こんな記事も発見。
マイクロソフト、「SkyDrive」の名称を変更へ–商標裁判敗訴を受け – CNET Japan

Microsoftは、「Sky」という商標をめぐりBritish Sky Broadcasting Groupと争っていた訴訟に敗れたことを受け、同社のクラウドストレージサービス「SkyDrive」の名称を変更する予定である。

The VergeのTom Warren記者が米国時間7月31日付けの記事で報じているように、Microsoftは控訴しないことを決め、商標をめぐって争うよりもSkyDriveの名称を変更することにしたという。

引用元:マイクロソフト、「SkyDrive」の名称を変更へ–商標裁判敗訴を受け – CNET Japan

ありゃりゃ。
SkyDriveも私が利用しているクラウドサービスで、仲間内ではもくもくドライブという愛称で親しまれています。ですが、もうこの名称は使えなくなってしまったと。
「Sky」という一般名詞を商標?!とも思えますが、それが認められてしまったのなら大人しく従うしかないので仕方ないね。
サービスそのものは続ける予定のようですので他のクラウドサービスに保存ファイルを移転させる必要はなさそうが、名称が使えなくなるということはURLごと変えないといけないので、非常に面倒そうです。
SkyDrive – Microsoft Windows
こうなってしまいますと、このSkyDrive紹介ビデオも使えなくなってしまいますね、音楽が好きなんですが。

はてさて。
私が使うWEBサービスは滅ぶという法則、今回も例外なく発動してしまったようです。
あんまりにも多種多様なものを滅ぼしてしまい、自分の滅亡力に恐怖を覚える今日このごろ。
単純にマイナーなものに手を出して、マイナーなまま滅んでいってるだけな気もしますがー。

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

Tweenで特定ユーザーのRTやURL付きツイートを非表示にする方法

NO IMAGE

運営サイトの価値あるページをBingやgooに判断してもらう

【買ってみた】pixiv BOOTHを使ってグッズを購入してみたよ

NO IMAGE

自分のサイトがツイッターにスパム認定されてしまった時の対策

NO IMAGE

【時間が解決】ツイッターが突然通知がいかなくなって他人のタイムラインに表示もされ...

NO IMAGE

過去のGoogleトップ画像を見る方法 - I'm Feeling Lucky!