帝国の次なる一手【任天堂、ニンテンドーDSの後継機「3DS」を発表】

裸眼で3Dに見えるのかー。
仕組み的には、トレーディングカードで見る角度によって絵が変わるやつみたいな感じでいいのかな。

とにもかくにも、そろそろ私のこの初代DSという一番デカイDSも絶滅危惧種か。
お前のゲームボーイ、デカイな」とか昔ふかわが言ってたような気がしますが、つまり「お前のDS、デカイな」とか言われる。

・・・あんまりソフト買ってないんですけどね。
ほぼPSP勢っていう。

最近だとよゐこの無人島生活が気になってます。
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ds_mujinto/
ミニゲーム集として楽しむんだったらこのくらいがよさそうです。

とったど~!!
みたいな。

2 thoughts on “帝国の次なる一手【任天堂、ニンテンドーDSの後継機「3DS」を発表】

  1. 恐らく無駄にサードが、技術導入を強いられて苦しいことになるでしょう

    ていうか多分プレイすると目が疲れるでしょうね
    大爆死でしょう…
    SEGAのアケミクより爆死は確定

  2. >レ
    目が疲れないようなゲームにすれば良いのです。
    ねんどろいど初音ミクが3Dで表示され、それの頭を小突く(空中だから手応えはない)と「やめてよー」とか言いながらはらう動作をするゲーム、「初音ミクを小突こう!」を発売してセガ大勝利。

コメントを残す