【購入3ヶ月使用後レビュー】AKRACING ゲーミングチェア WOLF

ゲーミングチェアのAKRacing(エーケーレーシング) AKRacing Wolf ゲーミング・オフィスチェア (レッド)|テックウインド株式会社

今年のプライムデーで購入したAKRACINGのゲーミングチェアWOLF。

おおよそ3ヶ月間ほどよく座ってきて、個人的に良い点、そして課題も見えてきたところでのレビューとなります。

3ヶ月使った感想:猫背解消・長時間座っても問題なし

まず初めに、この椅子は買ってよかったです。

元々は普通の椅子にクッションを敷いて使っていたんですがその必要がなくなりました。

長時間座っていても疲れにくく、スプラトゥーン2のフェスやバイトやってる1~2時間くらい全然余裕!

発売当日にヒーローモードを深夜に全通しクリアしてましたけど、その時も問題なかった。流石ゲーミングチェア……!

個人的に嬉しいのが、背もたれに体重を預けるだけで猫背の改善に繋がっている点。

姿勢が悪く、どうしても猫背になってしまうのでかなり意識して姿勢を正していたりしたんですが、AKRACING WOLFならそのまま後ろに体重預けるだけで背筋ピーン!ですよ。

姿勢矯正の意思が弱い私みたいなのも安心!

正しい椅子の座り方はこっちのアスキーの記事を参考にしました。
ASCII.jp:腰痛持ちさんに教えたげてえぇ!正しいイスの座り⽅

座り心地:自動車の運転席っぽい感じ

たぶん近いのは自動車の運転席、助手席の座り心地。

考えてみれば、車の運転席だって長時間運転しても疲れないようにかなりちゃんとしてるでしょうし、この座り心地はそういうことなのかも?

自動車レースの椅子もかなり重要でしょうしねー、あの椅子が理にかなってるのでそれに近いってのはかなり良いのかも。

構造:全体的にガッシリしてて体勢の安定感も抜群

Amazonレビューで椅子が軽くてちょっとしたことで簡単に動く、とありましたが私が使ってる限りはそんなこともなく。

結構「今から動かすぞ!」と体ごと反動付けないと動かない程度には安定感があります。

全体的にも見た目通りごついのでスペース取りますし、部屋の中での主張もあるかも。

その分「ちゃんとしてる!」と思う分には私は良いと思っています。

大きさ:設置スペースは縦横1mくらいは欲しい

人が座ると背もたれのシルエットですっぽり隠れるくらいデカいです。

設置する床の面積も、机の前に最低で縦横1mは必要だと思います。

このくらいあれば作業中に多少リクライニングしても後ろに引っかかったりしませんし、グルグル回転しても足をぶつけたりもしないです。

組み立て:女性一人で40分くらい

組み立ては付属の説明書通りにやって40分位かかりました。

特にわかりにくいということもなく、普通に指示通りにやっただけです。

多少パーツをひっくり返してネジ止めしたり、重いパーツを差し込んだりして苦労しましたが、それはそんなもんだと思います。

課題点:主にフルフラット仕様と素材について

ここまで褒めてきましたが、以下に個人的な課題点を2つ。

まず、この椅子で寝るなら普通にソファや長椅子、ベッドで寝たほうが良いです。

それと沖縄の夏場に使ったのもあると思いますが、汗がかきやすい環境だと蒸れる感じがしました。

フルフラット:本格的就寝には向いてない

AKRACING WOLFで寝ることは出来ましたが、この椅子で寝るのはあんまりオススメしたくない感じ……。

買った直後、初めてのゲーミングチェアということで舞い上がってリクライニングを180°限界まで倒してフルフラットにし、仮眠を行ったんですが……。

椅子の構造上どうしても重心が椅子の脚部分、人間で言うとお尻の部分になって不安定になり、体があんまり動かせないんですよ。

その結果寝返りもほとんどうてなかったらしく、2時間仮眠しただけでちょっと痛くなってた……。

フットレストが無くて別売りなので、足が伸ばせないのも辛いかも。

素材:室温が高いと多少蒸れを気にするかも

椅子の中にはメッシュ素材を使っていて通気性バツグンな椅子もありますが、AKRACING WOLFはファブリック素材なのでそれに比べれば通気性が劣り、高めの室温によっては多少蒸れるかもしれないです。

ただこれ、沖縄の夏場(7月~10月)に使用していたことで感じたことなので、この「そもそも室温が高いんだから汗かいて蒸れるのも当たり前では?」と思うのもしばしば……。

そもそもファブリック素材って夏場でも蒸れにくい!と宣伝されている素材でもあり、商品説明でもそう説明されているですし、話半分でお願いします。。

ぶっちゃけるとちゃんと部屋がクーラー効いてる状態なら蒸れは気にならなかった気がするので、私の勘違いな気がしなくもない。

でも、なんで蒸れが気になるのかなぁ。こういう体全体を包み込むように座るタイプの椅子を初めて購入したから私が慣れてないだけかな…謎。

追加備品:床がフローリングならタイルカーペットがおすすめ

私は椅子の下にニトリで売っていた、このタイルカーペットを敷いています。

色を組合せて、床を自由にデザイン タイルカーペット(ハーゲン RE 50X50)

フローリングに直接椅子を設置すると傷つけると思ったので購入しました。

オフィス用品で専用マットが売られているのですが、3,000円前後が相場なんですよね。

それに対して、ニトリのこのカーペットは一辺50cmの正方形タイル4枚で1,200円。
相場の半額ですよ半額!

掃除機もかけやすくて掃除がしやすい!椅子が上に乗ってる限りはズラすのも一苦労する安定度!

難点は見た目が完全に「中学校のパソコン室」になることと……。

まぁそのデメリット以上に床の傷つきを心配せずコロコロ出来るという事実、カーペットはあった方が良いです。

仕様:AKRACING WOLFとNITROの違いは張地素材にファブリックを使っているかどうか

この記事を書くキッカケはフォロワーさんのこのツイートからなんですが、こちらのツイートに乗ってるAKRACING NITROはWOLFの上位規格みたいなものです。

違いはNITROは全面レザー素材であること、WOLFはレザーは一部だけで大部分はファブリック素材であることです。

全面レザーなので掃除についてはファブリック素材のWOLFに比べればかなり楽そうですねー。

ただ、レザー素材ってファブリック素材に比べると座ってるだけで熱がこもって蒸れると聞くので……上でWOLF使って室温が高いと蒸れるとか言ってる私が使ったら更に大変なことになるのでは……!?

まぁこれも好みか。

“PCワーク”をもっと快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」3シリーズを徹底比較|テックウインド株式会社

買う前に:実際に座れるなら座ってから試すべし

AKRACING WOLFを買ったきっかけはamazonプライムデーで1万円引きで売られていたからですが、椅子って向き不向きが大きいので出来ることなら実際に座ってから購入の検討をするのが絶対いいです。

私は偶然AKRACING WOLFを買う前にパソコンショップのグッドウィルで実物を展示販売していたので座れたから良かったですが、Amazonレビューを見ても皆「座ってから考えたほうが良い」みたいなこと書いてますねぇ。

まぁ人それぞれ体型違うんですから当たり前ですけど、椅子に関しては本当、座ろう!

コクヨのサイトに椅子の選び方について書かれてる記事があったので、このあたりもぜひぜひ参考に。

快適なイスってどんなイス?|コンテンツ|コクヨ ファニチャー

まとめ:出した金額に見合った性能の良いゲーミングチェア『AKRACING WOLF』

以上、7月のAmazonプライムデーで購入したAKRACING WOLFの購入後3ヶ月使用レビューでした。

定価4万円近い椅子なんて初めて買いましたが、考えてみれば家にいる限りほとんどの時間は何かに座ってるか寝ているかなわけで。

今回大きめの買い物をして、そこに大きなお金をかけるのは間違っていないと思いました。

猫背っぽかった私が、この椅子に変えたおかげで意識せずともだいぶ矯正出来ているわけですし、具体的な腰痛などの症状が出る前に改善できて本当に良かった。

というわけで、この記事を書くきっかけをくれたStz氏!高い椅子も高いなりに中々良いものですよ!いえーい!

紹介商品:Amazon.co.jp: AKRACING ゲーミングチェア WOLF-RED 赤: 文房具・オフィス用品

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

パズルだらけのAmazonapps

NO IMAGE

戦利品 MHP3仕様アイルーダルマ

NO IMAGE

2009年棚卸し その1

NO IMAGE

規制されてて投下もままならないのが辛い

NO IMAGE

煮干しの日、チョコレートの日

NO IMAGE

スマホ用メニューページ完成!