過去のGoogleトップ画像を見る方法 – I’m Feeling Lucky!

Googleトップページ

GoogleトップページのI’m Feeling Lucky

GoogleのトップページにあるI’m Feeling Luckyボタン。本来は検索したワードの最初に表示されるサイトに直で飛ぶボタンとしてたまに使われていたそうですが、今はブラウザの右上に検索窓が備え付けられていたり、そもそもアドレスバーで直接検索できたりとすっかり影が薄くなってしまっている系。
そんなこのボタン、最近気が付いたんですが何も入力していない状態でクリックすると過去のGoogleロゴの一覧ページに飛ぶんですねー。世界各国のご当地ロゴも見ることができてなかなか面白い。
Google Doodles
これとか台湾限定『先生の日』のロゴです。
Teacher’s Day 2013 (Taiwan)

ということは、過去にあったゲームギミック付きのGoogleトップページも見られるのか!オリンピックの時とかありましたねぇ、今度の冬のオリンピックにも期待しちゃう。
Soccer 2012
Basketball 2012
Slalom Canoe 2012

個人的にはこの地球の自転の力によって振り子が回転しなからどうこうのとかいう事を証明した振り子運動トップページがもう一回見れたのが良かった。
Léon Foucault’s 194th Birthday
フーコーの振り子 – Wikipedia

この振り子、仕組みは単純ながらスケールが地球規模でなかなか興味深く、そのため世界各地で設置されているそうです。日本でも結構な数が設置されているそうです。
私は以前アメリカのロサンゼルスに行った際、観光コースにこの振り子が設置されているグリフィス天文台が組み込まれていたので実物を見てきました。
天文台の職員さんが他の観光客に説明していたのですが、全部英語だったのでリスニングがてんで出来ない私にとっては1%くらいしか理解出来ませんでしたが。

グリフィス天文台

夜のグリフィス天文台

どちらかというと、振り子よりもここからの夜景がメインでしたしねー。やっぱ物理学より夜景なのかー!(?)

グリフィス天文台から見る夜景

グリフィス天文台から見る夜景

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

au版iPhone5をアクティベートSIMを使い初期設定

NO IMAGE

Google+に登録して検索結果に著者情報が表示された

NO IMAGE

【2014年1月版】115.comの使い方・ダウンロード方法

NO IMAGE

【滅びた】Catchの提供が終了、Skydriveは法廷商標闘争に敗訴し名称変更...

NO IMAGE

Tweenで特定ユーザーのRTやURL付きツイートを非表示にする方法

NO IMAGE

【時間が解決】ツイッターが突然通知がいかなくなって他人のタイムラインに表示もされ...