ソニーのデジカメDSC-WX220購入!

デジタルカメラの実機購入レビューは、商品のいいところだけを書いていて、その実内容はほとんどメーカー文章からのコピペで内容が薄い、本当に「良いカメラを選びたい」という人にとっては特に意味をなさないもの、らしい。

確かにカタログスペックだけ羅列されてもねー的なのはあります。
でもデジカメって高い買い物。スマートフォンで中々な高画質写真が撮れる時代にわざわざ別に買っちゃうんですから、レビューする際に私が買ったものがこんなに悪いわけがない!という謎バイアスも仕方ない。
何か目的があって買うならいいんですけど、青空とスタバのコーヒーと犬猫を写す限りはデジカメじゃなくても十分なのかもしれませんねー。

というわけで、「綺麗な夜景が撮りたい!」「wifiで写真同期したい!」ってことでソニーのデジカメDSC-WX220を買いましたー。いえーいサイバーショット!(謎の前置き)
DSC-WX220 | サイバーショット | ソニー

DSC-WX220の箱


DSC-WX220を取り出した

DSC-WX220
カメラをスマホカメラで撮る

購入前にくあさん(@bk_keur)に相談したところ、この小ささで機能てんこ盛りは嬉しいけど電池持ちに不安があるという感じの評価。動画も期待してはいけない的な。


バッテリーに関しては、スマホ用のモバイルバッテリーをいつも持ち歩いているのでそんなに心配しなくていいかな?という自分の事情もあったのでそれほど心配せずに購入。
何もなければ価格も変わらない家電量販店で買おうとしてたのですが、表示価格は同じなのに消費税を含むとAmazonが安いかったので家電量販店独自保証を犠牲に消費税を撃破って感じでAmazonで購入しました。

購入後、早速ちょうど咲いていた自宅前の月下美人をパチリ。

今年も月下美人が咲きました


良いカメラで写すとちょっとは変わる?

2014年も月下美人が咲きましたー

以前のスマホ撮影月下美人と比べてみると差がよくわかる感じですねー……。こういう如実に差が出てくれると買って良かった!って思えるですね。
カメラのカタログスペックがいくらすごかろうが、自分が撮りたいものを綺麗に撮れる事が最重要です。

ということは、あとは私の撮影チカラを上げるだけ……それが一番大変だ!
まぁ、大変なら大変なりに誤魔化しハッタリの効かせ方など多岐に渡りあれこれあるみたいなので、出来そうなやつから始めていければなーと思っています。
例えば物撮りをする際には赤いカーテンを敷いてみるとか……。

まぁ、自分なりに何か出来ていけたらなとか思ってます。
ひとまず、夜景を撮ってみましょう!カメラド素人はりすは一体どうなってしまうのかー!

追記
撮ったー!
DSC-WX220で夜景を撮る in シンガポール

 この記事へのコメント

  1. 物撮り専用で敷いてみるカーテンなのかー。
    カーテンとは一体。

    暗い場面で撮影するときに、「プレミアムオートの連写合成」と「フラッシュを炊いた写真」の2種類を一緒に撮影する癖をつけるといいですよ。しばらくするとどちらとも長所欠点がわかってきて、使い分けできるようになります。
    あ、夜景は三脚+夜景モード推奨です。

    • はりす◆mSoYU62K22 より:

      なるほど そんなテクニックが!基本的に構えたらカメラが勝手に設定変えてくれるらしいのでそれに頼りっぱなしなんですが、自分で少しはどうこうやってみます!

      あと、夜景撮りテクニックは撮る前に知りたかった!手持ち夜景ってやつ夜景撮れたけど手持ちの限界みたいな感じがありましたー……。でも三脚持ち出すのはちょっとね、うんうん。

コメントを残す

関連記事

NO IMAGE

IIJmioの格安SIMが届きましたー

NO IMAGE

ここ最近ものすごい病気にかかりまくる

NO IMAGE

2009年棚卸し その1

NO IMAGE

QMAパズル

【購入3ヶ月使用後レビュー】AKRACING ゲーミングチェア WOLF

NO IMAGE

4月17日、沖縄セルラースタジアム那覇 巨人対阪神 ファーム交流戦を見に行った