UFOキャッチャーがMAMEでも動くようになったらしい

2014年10月26日



UFO CATCHER DX:セガプライズ公式サイト
UFOキャッチャー – Wikipedia

このUFOキャチャーDXのBGM動画で使われている写真、どこかで見たことあるなーとか思ってたら、地元のゲーセンでした。(スピーカー部分がガムテープで覆われているところとか後ろの窓とかがわかりやすい)

お金を入れたことは無いけど、私が把握してる限りでも10年前からこの店頭でずーっとぬいぐるみを2~3個くらい提供してた気がします。侘び寂び。

そんな30年前から変わらず私達を魅了し続けているUFOキャッチャーですが、最近MAMEでエミュレートされていたそうです。
Added Sega UFO Catcher hardware driver. [hap, Yasuhiro] | MAME SVN History
つまり『ROMがあればMAMEでUFOキャッチャーがプレイ可能!』らしい。

oh,hard.
動いてどうするんです?

更に色々調べてみたら既にプリント倶楽部(プリクラ)もエミュレートしている模様(もちろん撮影できない)。……MAME何がしたいんだろう。
と思ってたら、wikipediaに普通に理由書いてありました。

MAMEの開発方針は、オリジナルのハードウェア動作を忠実に再現することに重点を置いている。

つまり、ゲームの動作・保存が目的で、プレイできるかどうかは重要ではない
そういう理念でしたら、UFOキャッチャーエミュレートされても不思議ではないですね。これはもう動かしてみたい人はROMを手に入れて存分に動かすしかありませんね、景品も自分で準備してね!

ま、今度ゲームインナハ2に行った時は、冒頭のUFOキャッチャーに100円入れてきます、はい。

【追記】
ということで、行ってきました。今日もいつもと変わらず店頭で元気にぬいぐるみ配布中。

UFO CATCHER DX II

UFO CATCHER DX II

そして動画コメントで皆が気になっていたスピーカー部分を見てみると……。

スピーカーからはガムテープが取り外されていました

スピーカーからはガムテープが取り外されていました

なんとガムテープが外されていました!塗装ごと剥げちゃってましたけど、音はちゃんと聞こえるようになってましたよー。というわけで左と右の両方のコイン投入口に100円玉を入れて狙ってみましたが、私UFOキャッチャーはハチャメチャに下手くそでした。
ぬいぐるみを掴んで持ち上げるものの、普通にバランスを崩してその場に垂直落下……。ズラして落とすみたいな最近のではなく、本当にキャッチして運べるほどアーム強度はバッチリですが、私の技術力の足り無さで撃沈敗北。

まぁ、これからも頑張ってぬいぐるみを配布してもらいましょう。うんうん。

ゲーム

Posted by はりす