Zenfone2/ZE551ML-GD32/メモリ2GB容量32GB版を買ったら初回起動トラブルに見舞われる

ZenFone 2 (ZE551ML) | スマートフォン | ASUS 日本

Zenfone2 ZE551ML-GD32

Zenfone2
ZE551ML-GD32

なが~~いこと使っていたGalaxy Nexusがいい加減限界に近かったのでとうとう買い換えました。2012年12月に格安SIM契約した頃からずっと使ってるから、まるまる3年3ヶ月!

詳しい性能アレコレはうちのブログより技術系の人が大量にいますので譲るとして、素人感想で性能もめっちゃ上がってアプリがさくさく動いて良いですねー。5.5インチという画面の大きさになれるまでは時間かかりそうですが。

開封直後、いつまで経っても充電が開始されない不具合

ただ、このZenfone2って出荷時点でバッテリーが空っぽの状態らしく、開封段階では起動しません。

渡しの場合、15時間充電ケーブル繋ぎっぱなしにしてるとどこかのタイミングで充電器があたたかくなって充電っぽい前兆が見られ、そのタイミングで電源を入れて充電を継続することで無事起動から充電まで出来ました。

他サイトを見ると初回充電について少し難があるようで、数回USBを抜き差しするだとか、30分くらいは差しっぱなしにしないと充電が始まらないとか。

でも私の場合は十数回抜き差ししても全然充電ランプが付かず、そのまま1時間充電ケーブルを繋ぎっぱなしにしてもうんともすんとも言わない事案が発生っていうね。

スマホも充電器も全然熱を持たないので「本体側が充電そのものを認識していないんじゃ……」と半泣きになりながら更に放置し続けて、冒頭通り15時間放置でようやく充電が開始されました。

「zenfone2 起動しない」「zenfone2 充電されない」「zenfone2 初期不良」とかいろいろ検索して切羽詰まって胃に穴が空きそうだった、辛かった……。


バッテリー残量が50%から一気に0%になって電池切れする不具合

上記のトラブルを乗り越えたその後、今度は電池が50%以上残ってる状態から一気に電池切れをするという大問題が発生。

バッテリーのメモリー効果ってやつなんですかねぇ…。この手の解決策は「電池を使い切ったあとにしばらく放置して完全放電させ、その後改めて充電する」というコトなので、これで解決したんですが、これがまたクセ者でした。

Zenfone2でズレた電池表記を直す(バッテリーキャリブレーションというらしい)方法。

  1. まずは普通に使って突然電池切れをさせる
  2. そのまま丸々1日以上放置して完全放電させる
  3. 本体付属の純正充電器と純正ケーブルを使って充電する。
ASUSのロゴ入り純正充電器とケーブル

ASUSのロゴ入り純正充電器とケーブル

どうにもサードパーティ製だとちゃんとバッテリーキャリブレーションが上手くいかないらしい。同じトラブルで解決しないという方は、このあたりが問題かも?充電は純正品を使ってみましょう!

格安スマホ、こういうトラブルも含めて自力解決しないといけないのが玉にキズ。物は良いので我慢しますかー。

コメントを残す