スマホ・タブレットでやる音ゲーにベストな滑り止めマット:ガチャピンノンスリップマット

以前アプリ音ゲーをするなら滑り止めマットを端末の下に敷こう的な事を言いましたが、この時に紹介したシートは探しても探しても一向に見つからない。
やっぱりもう無くなっちゃったんだなぁ、ダイソーって質が良い物も容赦なく絶版にするからもう少し消費者の利便性を考えていただきたいうんうんとか思ってたら、姿形を変えて滑り止めマット売ってました!

ガチャピン ノンスリップマット

ガチャピン ノンスリップマット
サイズ:約14×12.5cm
商品バーコード:4979909902523

前回のマットが文具コーナーに置いてあったのに対し、このガチャピンマットは車用品コーナーに陳列。商品台紙にも「ダッシュボードの携帯電話や小銭をピタッ!」と書いてあるので本来は車のフロントガラス下の平らな部分に貼り付けておくものなのでしょうねぇ。うちのは普通に机に張り付いてますが。

前回のマットが長方形型に対して、ガチャピンマットは楕円形なので滑り止めマットの面積的にはだいぶ小さくなってしまいます。縦幅は同じくらいですが横幅がかなり違いますねー。ですがiPad Air程度の画面サイズなら1個で必要十分。
iPad Air以上の大型タブレットを使用の方は、端っこを押すとガコッとなってしまうかもしれませんので、2個あったほうがいいかも。
ひとまず、このシートを使ってCytusやリフレクビート+、クロスビーツなどいろいろやってみましたが、全く支障はありませんでした。だいぶ頑丈そうです。ってことで、ゲームをするのに滑り止めシートを探してる方は、ダイソーのカー用品コーナーで探しましょー。他にもムック型シートや、ミッキーの手袋型・パンツ型シートもあったので好みで選べそうですー。

コメントを残す