自分のサイトがツイッターにスパム認定されてしまった時の対策

表題の通りです。
つまり、ここ「ANKARE IIDX」がTwitterからスパム認定されてしまいました。
このANKARE IIDXのURL「http://ankare2dx.org/」をツイートしようとすると、ここは危険サイトですとか言われて投稿できなくなってしまったのです。
投稿できないANKARE IIDX

このままだと非常にマズイ。
私だったらこんな警告が出るサイトなんて危なっかしくて使えないですもの。
そんなサイトに自分がなっているとか超ヤバい。

先の画像、詳しい説明をクリックするとここに飛びます。
Twitterヘルプセンター | 自分のサイトがマルウェア、またはスパムと判定された

どうしたら自分のサイトから危険性を排除し、警告メッセージを受けないようにできるの?

警告メッセージを受けたリンクのサイトを管理している場合、以下の操作を行ってください。
1.そのリンクにマルウェアやフィッシングサイトの疑いがないかを調査する。
2.Twitterサポートに連絡する。

というわけで、まずはGoogleに頼んでセーフブラウジング情報を表示。
Google セーフ ブラウジング診断ページ: ankare2dx.org
Googleはマルウェアに感染していないといっています
2013年3月26日23時28分表示

マルウェア感染している様とか確認できない!!
ちなみにウェブマスターツールでも同じように、マルウェアの感染は確認されていませんと表示されていました。
これ完全にツイッターのミスでしょう・・・(涙声)

一応、短縮URLの「t.co」を利用すればツイートすることは可能なのですが、アクセスするとこのような「超危険!」みたいな表示がされて酷いです。
黄色い三角形で危険煽り度MAX

全く、酷いもんだね本当に。
言いがかりを付けられてしまった形ですが、ひとまず素直に問い合わせをして解除してもらうことにします。

問い合わせるには、ここから送信します。
Twitterヘルプセンター
二番目の『Twitterがスパムと判断したため、リンクをツイートできません。』をチェックすると、URLなどの入力フォームが出てくるので、入力して送信しましょう。
通常なら2~3日で対応すると言っていますが・・・果てさてどうなることやら・・・。

・・・。
Twitterヘルプセンター | Twitterのリンクサービス(http://t.co)に関するFAQ

他のリンク短縮サービス(bit.lyなど)を利用できる?

他のユーザーと共有するためにリンク短縮をしたい場合は、「リンクをツイートする方法」ををご覧ください。リンク短縮機能を利用し、bit.lyなどが提供するトラック(追跡)したいデータ(指標)を以前と同じように利用することができます。http://t.co のリンクサーッビスは、twitter.com上に投稿されたツイートにのみ利用され、他のアプリやサイトの一般的なリンク短縮サービスには適用されません。

http://t.co のリンクサーッビスは、twitter.com上に投稿されたツイートにのみ利用され

リンクサーッビス

翻訳の質


3月31日追記
解除されました!
実際には29日時点で解除はされていたようです。

上記のスパムじゃねーよ問い合わせを送った三日後に届いた返信が以下のこんなやつ。

更新者: kryptops、03月29日 04:01 pm (PDT):

Hello,

Twitter has systems that find and block what may be spammy or abusive URLs
in bulk. Unfortunately, it looks like your URL was blocked by mistake.

You should now be able to post updates containing this URL; sorry for the
inconvenience.

Thanks,

{agent.name}

Twitter Support

なるほど。(分かってない)
つまりは「すまんわーミスでスパムにしてたわーいやーほんまもーすまんなーまー許せやーなーほなまたなー!」って感じですね。
酷いもんだ。

さて。
解除されたのは解除されたとして良いのですが、原因も推測してみます。
私が最近ツイッタに実行した唯一のアクションが、うちのサイトのURLをTwitterカードに登録申請したことです。
申請をしたのが確かFacebookのOGPを設定して「何言ってんだおまえ!」と言われるようにした 時なので、時期的にピッタリ。

これか、これなのか。
ちなみにURLスパム解除メールが来たその翌日に、Twitterカードの申請受理したよメールが来ましたんで、より一層疑惑が膨らんでいます。

でも、コメント欄で教えてもらったみたいに全く同時期の方がいるんですよね……。
なんなんでしょうねぇ。

というわけで、たまたまかもしれませんが今回の騒動から私が言える事。
『自分のサイトのTwitterカード申請をしたら、スパムURLに認定される可能性があるので注意しましょう!』(状況証拠だけで言っている)


4月1日追記

以前、私のブログが、bitlyにブロックされたことがありました。この原因は、Spamhausというスパム情報収集・データベースサイトに、このブログのドメインが誤登録されてしまっていたことでした。

今回も、spamhausに登録されているのではないかと調べてみると、見事にその予想は的中し、spamhausに登録されていました。

引用元:自分のサイトがTwitterに「有害なサイト」認定されたときの対策メモ | 情報科学屋さんを目指す人のメモ

同時期にスパムサイト認定された人の記事。
精度が悪いけどよく使われているスパム情報収集・データベースサイトに誤登録されたのが原因で、今回もそうだったという話。
と言うことは、私もそうだったんですかねぇ……。
今となっては確かめる術はありませんが、どうなっていたのやら。
問題は納得せずに解決してしまうのであった。


6月17日、再びスパム判定を食らいましたが、別方向から解決しました。
当ブログ、再びツイッターからスパムサイトの誤判定を喰らう

5 thoughts on “自分のサイトがツイッターにスパム認定されてしまった時の対策

  1. はじめまして。
    私の運営しているブログも全く同じようにURLつぶやけなくなっちゃいましてサポートに報告(というか再調査の依頼)しました。

    twitter八分で自分のブログURLがツイートできなくなったら | 56docブログ
    http://blog.56doc.net/Entry/559/

    一応再調査の結果、URLブロックはなんかの間違いだったみたいでごめんねー的な結論で、ツイートもできるようになったのですがなんだかすっきりしないですよね。
    ちなみに報告から復帰まで4日ほどかかりました。うーん…

    • 似たような時期に似たような内容で似たようにブロックされたってことですかー。
      私の場合は記事に書いたようにTwitterカード申請と被ってる感があるんですが、なんだったんでしょうねぇ、本当…。
      そうじゃなかったら、Twitter APIの更新で何か手違いでもあったとか?とにもかくにも第三者は振り回されるしかない案件でした。

  2. Pingback: Twitterからスパム認定されてた話 | LifeToDraw

  3. Pingback: Facebook様が僕の作ったWebサイトをスパム認定しやがった話。 | cityJumperWEB.com

  4. Pingback: 覚書:判定基準はいずこ、拙サイト一時スパム判定を喰らってギャッとなった話(解決済) – 笹の船

コメントを残す